屋久島で出会ったスミレ

屋久島の旅は白谷雲水峡から始めました。
ここで出会ったスミレは屋久島固有種(近隣の島にも自生しているとの事)で、名前に「ヤクシマ」が付いたスミレでした。

最初に出合ったのは、白谷雲水峡へ向かう途中に有る岡山橋の所に有る滝の近くでした。調べてみるとヤクシマスミレとの事です。

画像


画像


画像


画像


花の裏側は赤紫の色が入っています。

白谷雲水峡に到着すると、駐車場近くのトイレの周りには白花のヤクシマスミレが一面に咲いています。遊歩道沿いに咲いているスミレは皆さん可愛い!!と写真を写していましたが、場所が場所だけに誰も見向きもしない感じです。しばらく撮影していましたが、通りがかる人たちは興味が無さそうです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


珍しいスミレなので、花や葉が分かりやすいように、沢山添付しています。
もしこのブログを見て、トイレの周りのヤクシマスミレを写そうと思ったら足元に注意してください。小さな株が一面に生えています。くれぐれも写真に夢中になって踏みつけないように!

遊歩道沿いに咲いているのはヤクシマミヤマスミレです。こちらは観光客の皆さんに人気の花でした。

画像


画像


画像


画像


次は弥生杉への遊歩道の途中で見つけたスミレです。ヤクシマスミレとヤクシマミヤマスミレのどちらでもなさそうな感じです。ぱっと見は葉が小さかったのでヤクシマスミレ?と思いましたが、葉の形はヤクシマミヤマスミレに近い感じです。開花した株が有りませんでしたので開いた花の姿を紹介することはできませんが、花の裏側は赤紫のようです。さてさて、何スミレなのかな?

画像


早くこれらのスミレを紹介したかったので、屋久島から帰ってきての一番のブログにしました。

この記事へのコメント

2017年05月29日 09:45
ワァオーーーー
いい時期に行かれましたね~
屋久島、行きたい№1の所です。
しかもスミレ、いろいろ~興味深く見ました。
もし行けたら、心に留めておきたいと思いました。
だけど5,6月なんですね~
コーラス🎶 続けてる間はこの月は無理!ですね(-_-;)ゞ
いつか行ける日の為に温めておきましょう。
私です
2017年05月30日 15:04
のばらさん、いらっしゃいませ。
真っ白なヤクシマツツジは可愛いでしょ!この時期に白谷雲水峡に行くと沢山の花に出会うことが出来ると思いますよ。

この記事へのトラックバック